タグ:レシピ ( 12 ) タグの人気記事

プレミアムロールケーキ oishii

e0134694_8432275.jpg


ロールケーキが無性に食べたくなりました。
プレミアムロール生産工場潜入の番組を見た翌日に友達もアップしてたからな。こちらはキハチトライフルロール

フルーツは捨てがたい、でもクルクルは苦手><
ならばいいとこ取りで、合体させてしまおう! よっ、キハチ・ローソン! (日系2世か)
上に盛るだけなので巻きのストレスもなく、お尻からクリームや果物がはみ出てくる事もなーい。

おススメです^^


e0134694_8374114.jpg


ピッタリのセルクルがなかったので厚紙で。
ベルトのみたいにギュッとしめてあげるとピッタリサイズが作れます。

↑ラップの跡が汚くてすんません。。 >< 

e0134694_8364034.jpg



今日のレシピ

卵黄 4個
蜂蜜 15g
砂糖 15g
(白っぽくトロトロ)

卵白 3個
砂糖 40g
(しっかり、だけど柔らかい)

薄力粉 60g

牛乳 20g
バター 10g
(使う寸前まで湯煎)


ホンモノのプレミアムロールを知らないので、味が似てるかはわかりませーん><


e0134694_84335100.jpg



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2013-03-02 11:21 | Comments(26)

ドライフルーツのチョコパウンド♪ と、またパン。。

e0134694_22394933.jpg



またまた酒粕酵母使用なんですが・・・ 笑

元種を起こして、使用期限内に全てをパンに使ってしまうのはムリムリ。(~×~)
なのでまたお菓子を作ってみました。
うちの酒粕酵母はあの独特の香りがないので、なんにでも変身できちゃうのです^^


今度はチョコ味。
半年間ブランデーに漬けた無花果とプルーン、そして砕いたチョコレートをガッツン加えました。
かすかな酒粕とブランデーの芳酵な香り、酸味のあるマンジャリチョコがいい仕事をしてなんとも大人のケーキ。
フクザツな・・でも不思議と後をひく味。

おいしい♡



e0134694_22375972.jpg



180x80のパウンドケーキ型 作り方は酒粕パウンドケーキと同じです。

A 元種  50g  
A 牛乳  80g  
A 卵   1個 
B バター 83g 
B 砂糖  83g
B 塩   1g
C 薄力粉 125g 
C ココア 15g

フィグとプルーン 75g
チョコ      60g


 
全然フィリングが見えないとこを切ってしまった・・ 
でも、ここ以外はボッコボコ☆ それにこう見えてもしっとりなのです。←いい放題 笑



e0134694_22373159.jpg



ちょっと元気がなかった元種で作ったワンローフ。
でもなんとかウマく出来上がりました♪  

半分はうちの週末用、もう半分は仕事場に。

"カナダの食パンって、焼くとサクッだけで終わっちゃうんですね。
日本のはクチャって食感が残るのに・・・“
と残念そうに語ってた女の子にプレゼント。


その気持ちわかる。 だから私もせっせとパンを焼くんだもん。



ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by lovejub-m | 2012-04-16 23:40 | Cake | Comments(18)

酒粕酵母のパンケーキ

e0134694_5113520.jpg



酵母で作るパンケーキは美味いと聞いていたもののあまり惹かれなかった・・

というのも、私ホットケーキが苦手です。
小さい頃、レストランのショーケースに飾られてるホットケーキのサンプル(シロップ浮いてませんでした?)に惹かれて毎回注文するけどほとんど食べれず・・
あと、たい焼き、どら焼き、マフィンもイマイチ。(←って作った事ありましたね・・苦笑)
多分重曹とかBPの苦みがダメなんだと思います。

だけど!

酵母パンケーキはウマい! ♪(*@▽@)♪

そして簡単!


いや〜〜、なんでもっと早く作んなかったんだろう。。 



e0134694_5132392.jpg



作った分量はこんな感じ。(10-12cmのが6枚できた)

卵  1個
砂糖 35g
塩  小さじ半分弱
牛乳 120g
酵母元種 35〜40g
薄力粉 150g
油  大さじなみなみ1杯


元種を牛乳で柔らかくして上から順番に混ぜていくだけ。

寝る前に作ると朝ちょうど良く膨らんでます^^ 
(うちの室温はいつも24°ぐらい)



e0134694_5145149.jpg




地味パンの延長みたいでごめんなさい。

でもパンケーキはお菓子だよね〜♪  笑
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-04-11 20:10 | Bread | Comments(19)

かすていら♪

e0134694_633475.jpg




福砂屋さんの五三焼コピーレシピ完成から早1年。
あれからほとんど焼いてなく、物忘れが抜群に良い私は記憶がかなり曖昧になってきてます。。

久しぶりに焼いたカステラはフワフワでした。 
泡立てすぎたみたい・・ 
分かっているのにやっちゃったよ。><

(それはそれでよいのだけど五三とは呼べないわ。。)




e0134694_63454.jpg
前回に続くお尻撮り。 笑




最近よく、つくれぽや質問を頂くで少し補足しておきます。

まず分量ですが、このレシピで出来る20x20のカステラは日本のオーブンサイズには大きすぎるようです。 量を減らして(型も小さくして)作る事をお勧めします。

*表面のしわについて。
鉄板の上にラップを敷き、最低8カ所を引っぱりながらテープで止めます。(しわをピンと伸ばす)
その上に焼き上がったカステラをかぶせて型のまま冷ますと綺麗な表面になります。

*真ん中が凹む
焼き上がってすぐに20cm程の高さから型ごと落として空気を抜くと焼き縮みしにくいです。

*粉は強力粉
私はこちらのオールパーパスフラワー(何でも用粉)で焼いてますが日本ではフランスパン用の粉(試した事ないけど 笑)か強力粉がおすすめ。



本物の五三焼に比べるとかなり甘さは控えめなので、お好みでお砂糖の量を増やしてください^^
ただ、少し日が経つと落ち着いてきてちょうど良い甘さになると思います。





e0134694_635888.jpg




黒豆とお芋と黒糖の蒸しパンです。

お正月の黒豆と山積みサツマイモの処理品ですね。。
作ったのはいつだったかなぁ〜〜。 (笑)


今度の月曜日は祭日(family day)なので金曜日からお休みを取って4連休にしちゃいました^^
それでは皆様、少し早いですがよい週末を♪




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-02-17 07:18 | 和菓子

黒豆茶のブランマンジェ 黒豆シロップ添え

e0134694_4434863.jpg




ブランマンジェはよく作りますが、その中でも黒豆茶フレーバーは特に気に入ってます。
あの香ばしいかおりがたまらなく好きです。
甘く煮たお豆と豆蜜を添えると、風味もいっそう増して黒豆感が上がりますし、なんだか美容にもよさそうですよね^^ 


他にもコーヒー、ほうじ茶と焙煎したものとミルクはほんとに相性がいいわ♪
  


e0134694_4422389.jpg




レシピはいつもと同じです。

250g 黒豆茶ミルク 
150g 生クリーム*
28g 砂糖 
6g ゼラチン

* 生クリームは冷やしながらとろみが付きそうになったら加えてます。


こちらで買ったお豆は、全て横に一筋の裂け目が入ってました。;;
今年の年末はどうにかして日本から黒豆を取り寄せなきゃ! ・・と、さりげに催促。 笑



e0134694_4443668.jpg



おからのチーズケーキ。 丹波の黒豆きな粉ソースが添えてあります。


最近、お豆腐がもっと手軽に作りたくって豆乳マシーンを購入しました。
機械にふやかした大豆と水を入れると、まず水を温めて、3回に分けて砕き、沸騰させます。
それを漉せば豆乳とおからの出来上がり。

なのに・・・

こいつ、たまに止まるんですよ。
一度ストップすればまた水を温めるとことからスタート。
HBのように『停電』とか『一時ストップ』なんて機能はなしです。

この日3回も止まり、『温め』『砕き』を繰り返していたらかなり目の細かい煮呉が出来上がり、さらしでも漉せませんでした。。;;



濃厚でとても美味しいのですが、この物体をどう扱っていいのか分からず、捨てようとしたところ(絞るに絞れず、私怒ってました。(`ε´) ) シェフキューストップが入りまして、チーズケーキを作るよう指示されたわけです。



e0134694_5442525.jpg




そのときのレシピ。

200g クリームチーズ
250g 煮呉 (豆乳100とおから150をミキサーにかければ代用できます。 たぶん)
85g 砂糖
2g  塩 
100g 全卵
10g コーンスターチ

360F–10分  350–60分
作り方は上から順番に混ぜていくだけです。 


パンチはレモンにしようか迷ったけど塩にして正解!
資生堂パーラーチーズケーキ系の味がします。 (注:食感は違いますよ!)



話は戻って豆乳マシーンですが、
もっと濃い豆乳が作りたいからと4倍の豆を入れたら壊れました。  (* ̄ノ ̄)/Ωチーン
いつか日本の家電メーカーさんがmade in japanの豆乳マシーンを製造してくれますように・・。





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-01-28 07:43 | 和菓子 | Comments(21)

バナナとラズベリーのタルト クレームブリュレ風

e0134694_754841.jpg



久しぶりにブリュレタルトを作りました^^
バナナのブリュレの下にラズベリーソースがはいってます。

ラズベリーはコンポート風にすると種のつぶつぶが邪魔だし、かと言ってソースだとアパレイユと混ざっちゃうので敷き詰められない。。
う〜〜ん・・・ 
と考えて、ソースにコンスターチを加え少しとろみをつけてみたところ大成功♪ ヽ(^‐^)/〃わーい



e0134694_7542614.jpg



カット写真は翌日に撮ったのでブリュレのかさが減っちゃいました。。><

バナナブリュレのレシピ (小さいタルト2個分とココット型2個分)
牛乳 160g
生クリーム 140g
卵黄 3個分(1個18~19g)
完熟バナナ 1本 (100g前後)  
砂糖 25〜28g

だったと思います。 (笑)
いつもブリュレの配合を忘れるので書き留めたはずがメモが見つからない。(まぁこれもいつもの事)
でも今回は黄金比(液体100gに対して卵黄1個)で行こうと思ったのを憶えてるので多分あってる。 たぶん。。 




今回大小2つ焼いたんです。 
写真は両方小さい方で、これはサブ菓子のつもりだった。
サブ菓子とは、写真の後方でぼかされる、断面ショーが失敗した時の予備

なのに・・
まずオーブンから取り出すとき、斜めにしてしまいブリュレをこぼしてしまいました。;;
左手に何かを持ってて右手に集中してなかったんです。
あっ、私、素手で取り出してたんで。。 ←よい子は真似しないように。
余ってる液を流し入れなんとか形になったものの、バーナーで焼こうとタルトを掴んだ時、今度は指を突っ込んだ。(T-T)

あ〜あ。
こんな日ってありますよね〜。 (ノ_-;) はぁ〜。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2011-11-17 09:37 | Cake | Comments(26)

黄葉

e0134694_333425.jpg



約束通り週末は紅葉を見に出かけました^^

この辺りも十分田舎なのですが、北へ行けばもっともっと綺麗なはず!
とメープルの森を目指して車を走らす事2時間半。 
だんだん民家もなくなり、周りは湖と山山山。


着きました〜〜♪ 

見渡す限りの黄葉?!



いや。 緑黄じゃん。;;



e0134694_334669.jpg



まあ、そういうわけで(笑)今回ほとんど写真は撮らずに目で楽しんできました。
でも久しぶりのお出かけは楽しかったです♪ 
 

この日はThanksgiving Day。
メープル小屋ではターキーディナーの準備で大忙し。


e0134694_3343762.jpg




ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる。


これがチキンだったら買うんだけど。。 チッ。 by シェフキュー様




e0134694_3393251.jpg



またまたシフォン。 今回は抹茶。
知り合いの方の手土産として作ったものです。


e0134694_4291065.jpg



他には尚和三盆ロール(薄皮剥け)、スフレミニ、食パン。
いつもお野菜を頂いてるのでね。
好きなものセットを持参しました。



e0134694_4385135.jpg


んっ? 手みやげなのに切ったのか?!  (切った。 笑)


全卵シフォンのレシピを載せようと思いまして・・
どうせなら断面もあった方がいいかな・・と。
何も言ってなかったから、ちょっとビックリしたでしょうね〜。 はは!


抹茶シフォン (17cm型)

全卵・・・5個  砂糖・・・98g  油・・・45g  水、牛乳・・・各45g  薄力粉・・・100g  
抹茶・・・10g  ベーキングパウダー・・・小さじ半分  

自分のレシピを小さい型用に代えていたら、卵が半端な分量になったので四捨五入して全卵に。
抹茶も足りなかったので粉に置き換え。 (笑)


抹茶シフォンをうまく膨らますポイントは、粉を卵白が出来上がってから混ぜること。
抹茶が入った生地は硬くなります。 そうなると泡が消えますからね。
それだけ気をつければ、どんなレシピの抹茶シフォンもうまくいくと思います^^




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2011-10-12 05:10 | Lovely-Jubblyな日々 | Comments(35)

吟醸酒粕あんぱん

e0134694_4392972.jpg




吟醸酒粕を頂いたので(大吟醸ではないらしい 笑)、酒粕あんぱんの仕切り直しです。

前回15%の酒粕をパン生地の中に加えましたが、ほのか過ぎて作り手も食べ手も全くわからず・・
なので今回はどドーンと倍の30%に増量してみました。


HBに入れた生地は重たすぎて全く回らず、仕方なく手ゴネでべちゃべちゃ遊びながら捏ねながら頑張りました。
この時点でかなり諦めモード。。
ココまで柔からい生地は絶対に上がらない・・
なのに数時間後、しっかりぷっくり膨らんでいる!

ビックリ〜〜@@



実は今回、初めて日本の粉カメリアを使用しました。(ニッポンゴナ人生初!)
多分こちらの粉だと、ねっちょり水っぽいままで終わるとこなのにさすが日本の粉ですね。
(私の腕のせいかもしれませんが、、 汗)
発酵が終わった時にはすっかり普通の生地に出来上がってました。
こんな生地をここまであげるのか!
いや〜〜、久々にカンドォーー。

今まで日本の粉は勿体なくてHBのみで使用。
私が作るより確実なので。。 笑




e0134694_2338993.jpg




30%も加えると、かなり酒粕の香りが強い!
作り手も食べ手も隣人さえも気づく勢いです。
パン生地もフワフワでとてもいい感じ。 
私の求めていた、あの老舗の味に近づいてかなり満足〜〜♪



e0134694_5221131.jpg

e0134694_516437.jpg




酒粕生地の丸パン。
パカッと開けるとこんな感じ。 (何度も言うようですが内相を見ても判断できません、、><)



e0134694_23371612.jpg



吟醸酒粕あんぱんの配合。


強力粉(カメリア)   225g (90%)
薄力粉(バイオレット) 25g (10%)
砂糖   50g  (20%)
塩 4g (1.6%)
スキムミルク 6g (2.5%)
全卵  25g (10%)
生イースト 7.5g (3%)
水   98g (40%弱)
酒粕  75g  (30%) 

餡  (生地と同量)

*酒粕はブロックではなく柔らかいおからのようなものを使用。
*水分は様子を見ながら適当に加えたのでこんな数字。
*分割してから一次発酵する。(生地が重いので。。)


こちらにお住まいの皆様〜。 今、日本食材店で日本の粉が手に入りま〜す!
フワフワのパンが焼けますよ〜。
ボゾボゾスポンジともさよなら出来ま〜す。
急がないと私が全部買い占めちゃいますよ〜〜! (店の回し者? 笑)




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^  
[PR]
by lovejub-m | 2011-07-05 01:02 | Bread | Comments(22)

完結! 五三焼カステラ oishii

e0134694_9452094.jpg


これが福砂屋さんの五三焼をコピーしようと試行錯誤を繰りかえし、1年3ヶ月かかってやっと完成したBFTカステラです。

お時間のある方はこちらをどうぞ。


ここにたどり着くのに一番のヒントとなったのは隣のお方のこの言葉。

『洋菓子の常識を捨てたら?』


私にとってはかなり衝撃的な一言。
そんなこと・・あり?
でもかなり行き詰まってましたからね〜。 
とりあえず、常識は捨てれないということを証明したくこんな手段に出ました。


まずは砂糖を入れるタイミング。
玉子を泡立てた後から大量の砂糖を投入。
次に卵白の泡立て。
こんなんでこの量の生地を持ち上げられるのか・・というぐらいゆるゆる。
最後は生地を寝かす。
洋菓子のスポンジなら絶対やってはいけない放置プレイ。 (笑)


この作り方が正解かどうかはわかりませんが、こうすることでずっしり重く、歯の裏にまとわりつく粘度と噛んだときにシュワっと泡がはじける食感が生まれたんですよー。
やっぱりお菓子は科学だわ〜〜。



e0134694_946482.jpg



裏面。

今回使用したのは茶色の濃いお砂糖だったのでちょっと見辛いかもしれませんが、裏にびっしりとザラメが張り付いてます。

私的には無しの方が好き。 でも有りの方が喜ばれるのよね〜。。 


e0134694_9463930.jpg



今回の分量
卵黄 234g 卵白 126g141g 粉 120g 砂糖 144g(ザラメ40g) 麦芽水あめ221g 190g 蜂蜜45g

20x20のカステラ一台分

下準備:
すべての材料を計ります。
水あめは蜂蜜と合わせて容器に入れ、ラップをして湯せんで暖める。(膜ができないように)
玉子は割り、卵黄はこしておく。(私は目の粗い味噌こしでからざを取り除いてます)

1、材料の中から砂糖を適量取り、卵白を泡立てます。(七分立て)
2、1に漉した卵黄を加えよく混ぜ合わせます。(泡立てなくてもよいです)
3、上白糖を加え混ぜます。 混ざったら温めた水あめと蜂蜜も加えます。
4、振るった粉類を入れて気泡ができないように5分間泡だて器で混ぜます。
5、ラップをして5分休ませ、その後泡立て器でゆっくり3分混ぜ、また数分放置。
6、1分程混ぜて3分置いてザラメを投入。 軽く混ぜ合わせ1分置く。
7 型に流し込み、泡きりをしてオーブンへ。

380F-10分 345F-20分 340F-50分 アルミホイルを置いて 335F–10分

数字が中途半端なのは、分量を1割減らした為です。 あと、日本のオーブンでは焼き時間の調整が必要かと思います。


レシピは出来上がったものの、いまだに一定したものは焼けません。
使う材料が違うからでしょうね。。(そりゃー違うわなぁ〜 笑)
これからも定期的に焼いて、ベストな材料を見つけなきゃですね!
がんばりまーーす♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^  <(_ _)>ペコッ
[PR]
by lovejub-m | 2011-02-05 10:56 | 和菓子 | Comments(33)

半熟カステラ

e0134694_10455729.jpg



一体どこで知ったのか、

半熟カステラがたべた〜い! と。


またカステラですかぁ〜?
完熟ではダメなんですかぁ〜?


・・・作ります作ります。。
今度は何年かかるんだろう・・・。五三は長期戦だったなぁ〜。。 (ー゙ー;)


e0134694_10461872.jpg



第一弾。 
本物を知らないのでまずはこのレシピで挑戦。


ザ・ウエルダン (T-T)


目が粗いね〜。
マディラ酒・・・ いらないね〜。


焼き時間も何となくわかったので次いきます!


e0134694_10471734.jpg



まず、型紙の形を変えてみた。
泡立ては共立てから別立てへ。
レシピも改良。


12.5cm(5インチ)のアルミ型1つ分
60g 卵黄 
50g 卵白
40g 上白糖
15g 特宝笠 ←多分。 粉の分量を書いてない!アホォー・・><
15g 蜂蜜

360F 16分 340F 2分


割ってみる。


e0134694_10473979.jpg



パカッ。

おっ。上の方にちょっとだけ半熟部分が!

ふにゃふにゃで目もつまってるので↑より美味しい。 
お味は、タマゴのシフォンって感じです。
でも画像検索で見たものはもっとだら〜〜って流れてたなぁ。

次!

e0134694_10481825.jpg



卵黄を増やしてみた。
薄力粉もちょ〜っとだけ減らしてみた。
焼き時間も1分短め。(量は増えてるしね。)

76g 卵黄 
50g 卵白
40g 上白糖
13.5g 特宝笠 ←今度はちゃんとメモってます。笑
15g 蜂蜜

360F 15分 340F 2分


どうだ!

とりあえず割ってみると・・・


e0134694_10485413.jpg



キタァーーーー!   ダラッダラ! 笑


ちょっとダラダラすぎで失敗かとおもいましたが、半日置いたらいい感じに固まってくれてました。
この画像は焼いて15分以内のものです。


合格! 

らしいです^^
よかったぁ〜〜〜。(*´○`*)ふぅ…



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^  <(_ _)>ペコッ
[PR]
by lovejub-m | 2011-01-29 11:52 | Cake | Comments(28)