<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

田舎の旅 スローフードの町 ブラ②

e0134694_5235490.jpg



今回の旅行で一番気に入った町ブラ。
兎に角ごはんがおいしいの〜〜♡


今日ご紹介するのは、私達が通った『オステリア・ボッコンディヴィーノ』。
スローフード協会国際本部の2階にあるレストランです。
2日間の滞在中、3回もお世話になりました^^ (4食中3食はココ)
いい店を見つけると、気になる料理を全て食べ尽すまで通うのがキュー様流です。


短期間に集中して通ったのでウエイトレスのオネーさんにも顔を憶えてもらえました。
ちらっと見えた予約帳にはジャポネ(日本)って書いてたけどね。 


e0134694_5254126.jpg
e0134694_525030.jpg

e0134694_5242873.jpg




さてさてお料理ですが、今回食べた料理の中で一番印象的だったのが、左上のお肉の前菜。
仔牛の生ソーセージ、仔牛の生肉、ラードのハムの盛り合わせです。
この店の生肉にはほんとに感動しました。
シンプルにオリーブオイルと塩のみの味付けで、匂いもなくお肉の甘みもしっかりとしてる。生ソーセージもスパイスが程よく全然お肉の邪魔をしてない。
そしてラードのハム。 口の温かさで溶けるんです。


もう一つの前菜は前にも紹介したヴィテッロ・トンナート
薄切り仔牛肉、ツナマヨソース添えです。
お肉の火の通り具合が絶妙でしっとりと口当たりも最高^^



e0134694_5261035.jpg



プリモ

左2: セージとバターのタヤリン
シンプルなのにどうしてこんなに飽きがこず深い味になるのか・・

右2: 生ソーセージのミートソース
生でも食べれる程新鮮な肉に火を入れるってすごく贅沢。

左3: バターとローズマリー風味の*アンニョロッティ 注:* 世界名作劇場には出てきません
ハーブが前に出ずにいい脇役となってバランスのとれたラビオリ。 今までのラビオリで1番かも!

右3: アスパラのリゾット
口に入れた瞬間、あまりにも完璧なアルデンテ具合になぜか2人して笑ってしまいました。

左4: とうもろし粉のパスタ
パスタに香ばしいと言う表現は変ですが、風味や舌触りが独特で味があります。


e0134694_5264194.jpg



セコンド

左1: ローストビーフ
やっぱりヨーロッパのお肉はおいしー♪

右1: 牛肉のワイン煮込み
バローロワインの煮込みではなくてキュー様とても残念がってました。 
やっぱりおいしいワインを使うと違うんですって・・・。 下戸の私に違いは分からないかも

左2: ホロホロ鳥のローズマリー風味
メインで一番おいしかったのがこれ。
肉の味が濃くて、地鶏のような弾力! 

サラダ 食べ慣れてるグリーンなのに野菜の甘みも苦みもしっかりとしてて別物かと思った@@
デザートはイチゴのデザート、ヘーゼルナッツと蜂蜜のプリン。
このあたりが産地のようで、よくヘーゼルナッツを使ったスイーツを見かけました。


いいシェフが、良質の素材を使って、手を抜かずきちんと調理した料理を出すレストランって、あるようでなかなか見つけられないんですよね。
こんなお店が近所にあったら最高だなぁ。。

これでイタリアの旅行記は終わりになります。
今回の旅は本当に美味しかった。
キュー様に感謝感謝♡
そしてつき合ってくださった皆様にも感謝感謝です^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-31 11:00 | Lovely-Jubblyな日々

田舎の旅 スローフードの町 ブラ

e0134694_3592327.jpg



今回は随分長いことご無沙汰してしまいました。><
更新が遅すぎてイタリア旅行記も終ってないのにもう夏休みに入ってます。
さぼっていた分駆け足でいきますので皆様どうぞお付き合いくださいませ。<(_ _)>


写真は全てブラの町並みです♪


e0134694_3595311.jpg

e0134694_4039100.jpg




滞在4目
この日は、田舎町カンカナ→トリノ→ブラを電車で移動する予定でしたが、時刻表にもあるトリノ行きの電車がなぜか現れませんでした。。;;
この村にタクシーはないし、次の電車は2時間待ち。
15分後にトリノ行きのバスはあるけど、バス停は目の前の長い上り坂をあがったところ。
スーツケースもあるし、キツイわー><



e0134694_412583.jpg
e0134694_42955.jpg




なんとか坂はクリアしたけど肝心のバス停が見つからず、イタリア語が話せない私はエアハンドルをやりながらボディーランゲージで質問。


ブゥブー ブゥブー トリノトリノ ブブゥー!  ←訳: バス停はどこですか?


通じました。 ;;


ただこの時点で20分の遅れ。
バスが来てもブラ行きの電車には間に合わないかも。。>< お昼ごはんが・・貴重な旅の一食が・・

e0134694_403518.jpg

e0134694_401254.jpg

e0134694_42137.jpg




と半ば諦めかけてましたが、大遅刻暴走バスのお陰で無事にブラ行きの電車に間に合い、ランチの時間内に目的地に着くことができました♪  
テキトーだけど、やるなーイタリア!!



e0134694_4113283.jpg

e0134694_411474.jpg





お昼はシーフードレストラン『Da Emiliana』で。
どうもここは女主人エミリアーナさん一人で切り盛りしてるお店っぽいんです。 
隣接してる魚屋に行った時も、レストランでのオーダーも、料理作るのも運ぶのも全て一人でやってたんで。
それにしても2種のパスタを同時に仕上げるってスゴイわww  だけど調理中に魚屋にお客が来たらどうするんだろう。。


そうそうこのカラスミのパスタ!!
最高級と言われてるサルジニア産のカラスミがこれでもかーってぐらいふりかかってて、
今回食べたパスタの中でも1,2位を争うぐらい美味しかったです。



夜はスローフード協会本部のあるレストランに行きます!
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-30 00:00 | Lovely-Jubblyな日々

苺とルバーブのチョコパウンド

e0134694_5144657.jpg



苺ルバーブジャムを作ろうと、まずはルバーブを軽く煮て、別鍋で苺ジャム。
イチゴがある程度煮詰まったらルバーブを投入し、強火で一気に水気を飛ばす!

ルバーブが底にひっついてました。。;;


形を残したかったので後入れにしたのですが、出来上がったジャム同士を合わせるほうが簡単で失敗がないようですね。
ちょっと煮詰まった味もしましたが、ケーキに入れちゃえばきっと大丈夫♡
↑最近どこかで伝染された「気にすんな」病

 

e0134694_5134034.jpg




写真はまだ冷えた状態ですが、ラップに包んで常温に戻したケーキは
しっとりとして口当たりがとても滑らかでした。
チョコのほろ苦さとフルーツの酸味は本当に相性がいいですね〜。




e0134694_715122.jpg



イチゴ酵母でツオップ・・・もどき。

穴が開くほど伊原シェフの本を見て読んだにもかかわらず、4つ編み全く理解出来ず。。

折り込みパンで習得した3つ編みでやってみると、やたら長くなったのでクルっと巻いてまとめました。
リースと言いたいところですが、ちょっとビミョウ。。(なんかの化石に見える) 

リースツオップ、クリスマス前にリベンジだ! 


(4つ編みのことは忘れます)
  


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-18 06:00 | Cake | Comments(26)

苺酵母で

e0134694_022610.jpg



苺酵母でワンローフ♪

元種には酵母エキスを作った時の苺も混ぜ込むので、ところどころにプツプツとした種が見えてます。 
ほくろ美人ね〜♡ 笑


e0134694_5584687.jpg



食べてみると、酒粕酵母を使ったパンよりモチモチしてる。
元種のプリプリ加減がクラムの食感に影響するのかしら・・・
もしくは元種の量?

私は1:1で継いでますが、パン上級者の方は粉量を多くしてますよね。←計算が難しそうなやつ
ってことは、私より少量の元種で焼いてるということなので、とりあえず次は元種を3%減らして焼いてみます。


e0134694_5573886.jpg



苺酵母でバナナケーキ♪
苺とルバーブのジャム入りです。(果実のみ)
ちょっと焼きがアマくて頭が割れてないけど気にしな〜い。だから皆さんも気にしないで♡ 笑

普通は寝かせた方が美味しいパウンドケーキですが、これはその日に頂いた方が私好みでした。
外サク中ホワな感じ。
焼く前に一晩休ませてるからすでに馴染んでるのかしら・・←勝手な憶測です
でも洋酒漬ドライフルーツが入ってるのは絶対置いた方が美味しいと思います。



e0134694_671441.jpg







にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-11 06:00 | Bread | Comments(29)

田舎の旅 イタリア・ピエモンテ③

e0134694_223022.jpg



イタリア滞在3日目。
この日はトリノに1日観光にやってきました。
人もいる、電車も走ってる。 都会です。(*゚с゚*) 笑



e0134694_559054.jpg
e0134694_559447.jpg



今回の旅行、班長であるキュー様がすこぶる忙しく、ほとんどなにも決めれないままイタリアに飛んで来ました。
唯一、今泊まってるホテルだけは確保して。(それも出発当日の滑り込み予約)
昼食前にはイタリアの予定だけでも決めてしまおうと、大きな広場のベンチで電話をかけるキュー様。


e0134694_22312989.jpg



邪魔にならないよう、こっそり隠し撮りしてみたり(↑iPhoneでお仕事中のキュー様)、路上パフォーマーの周りをウロついてみたり、トリノくんだりで発見したニッポンのヲタク様を『だるまさんが転んだ』で尾行してみたり。 と、一人楽しく遊んでる間にイタリア滞在が2日延長され wイェイw♪、明日から予定、行き先も宿も全て決まってました。 さすが班長!☆゚∀゚)゙


その後はお昼を食べ、サッカーチーム・ユベントスのショップを漁り、
老舗カフェの名物ドリンク「ビチェリン」を飲み、チョコレートを買い込み電車の駅へ。

  
ホテルに帰って夕飯だ〜。  今日はなにが食べれるのかしら♡



e0134694_4404570.jpg



お昼に甘い物を沢山食べたのでメイン抜きで。

前菜

カルネ・クルード(仔牛の生肉) ピエモンテの名物料理
ほんの少し残る肉の匂いをオリーブオイルとレモンが綺麗に消してくれて、お見事な1品。


プリモ

鴨肉のタヤリン
鴨肉の旨味をしっかり吸った、シンプルながらも飽きのこないパスタ。
この店のコシのある手打ち麺にとてもよく合います。


フレッシュ苺のデザート
マリネした苺、クリーム、苺ソース、粒メレンゲ。
凝ったものよりこういう素材第一なデザートがイタリアらしくて好きです^^。



明日はスローフード発祥の地、ブラへ行きます♪
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-09 00:00 | Lovely-Jubblyな日々 | Comments(15)

水玉石けん

e0134694_3212063.jpg



ビミョーなデザインになってしまいました><
白地に茶の水玉・・ いや水玉と言うよりブチって感じ。

動物好きにはウケるかも♪ ←って、ちょっとムリがあるね 笑



e0134694_3213342.jpg



最近作る石けんの*鹸化率は94~95%に落ち着いてます。
鹸化率が高い石鹸は乾燥肌にはむかないと思ってたけどあまり変わらないかも。。
少なくとも私にはその違いが分からなかったです。もしかして面の皮が厚いのか? 笑

*鹸化率とは油を石鹸に変える量を%で表したもの。
95%の場合5%の油脂が石鹸にならずに残る。

 

今回使用した材料は、
OIL : オリーブオイル アボカドオイル ココナツオイル パームオイル シアバター
OP : 茶色のコンフェ石鹸 
EO : ラベンダー レモングラス  ユーカリ 

九州の大雨で・・・
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-04 11:00 | Lovely-Jubblyな日々 | Comments(18)

苺狩り

e0134694_22161450.jpg



苺狩りに行ってきました。
こちらでは今がイチゴの最盛期です^^


e0134694_22473973.jpg



最初は熟れてないイチゴばかりが目についたけれど、慣れてくるとあるある! 
1時間程で7Lと4Lの2つのカゴがいっぱいになりました♪

もちろんフレッシュでも頂きましたけど、ほとんどはジャムに変身。(なにせ11キロもある。)
こっちの苺は小粒で酸味が強いのでジャムにするにはピッタリなの。
今年はコンポート風、バルサミコ酢入り、ルバーブ入り、ミントとブラックペッパーの4種類ができあがりました。
さーて、どうやって食べようかなぁ〜〜♡



e0134694_22255035.jpg



そしてもう一つは苺酵母!
今年は失敗続きだったので、この苺にかけてました。
3日目ぐらいからぶくぶくと泡が出始め、4日目にはプシューっと☆ wイェイw♪

早速酵母エキスでパンケーキを。
温かいうちに食べたくて1分で撮影を終了し、水切りヨーグルト、苺ジャム&メープールをドバァ〜〜。

ブヒブヒブヒブヒ、ブヒィーーーーーーーー♡  でした^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-07-03 10:00 | Bread | Comments(16)