<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

黒芝麻湯圓

黒ごま餡入り白玉団子.jpg


小籠包で有名な鼎泰豊(こっちにも支店があります^^)に行くと必ず〆はこのデザート。 
黒芝麻湯圓です。

暖かいスープにもちもちした白玉団子が浮かび、噛むと中からあつあつの黒ゴマ餡がとろ〜ん!!
かなり好きかもー (≧∇≦)

ただ、、、お店のはちょっと甘いんですよ。 黒ゴマ餡もシロップのスープも。 
あと、もう少しスープに金木犀風味の酸味がきいてたらなぁ〜。

自分好みの味で食べてみたいと思い始めて早5年。
で、やーっと作りましたー。   腰おもすぎです (^^;ゞ

黒ゴマ白玉1.jpg



まずはお団子。
あの独特なプニュっとした食感、ツルリとしたのど越しを出すため、生地に紅燈澄麺(多分浮き粉)とラードを加えてます。

次に餡。
植物系の油でいくかそれとも蜂蜜? ゼラチン?
悩んだ挙げ句、こちらも中華デザートの基本、ラードを使用。
匂いもしつこさもまったくなし。 正解正解♪

シロップには中国の金木犀入りの甘酒を加えました。 
これで足りなかった酸味もピシッときいて味がきまったぁー!

求めてるモノが作れて大満足です♪ ヾ(´∇`)ノ゙
でもやっぱり見た目的に黄色は欲しいとこ。 がんばって桂花醤探さなきゃ!
   
黒ごま餡白玉.jpg


ちょっとゴマ餡がとろけ過ぎとの指摘を受けましたので、少しレシピを改良して
今度こちらで紹介したいと思ってます♪


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加させて頂いてます。 <(_ _)>ペコリ
[PR]
by lovejub-m | 2009-05-30 11:35 | 中華菓子 | Comments(21)

Soufflé au chocolat

チョコレートスフレ.jpg


今年一番の夏日を記録した日に、こんな暑苦しいケーキ作っちゃいました。
焼き菓子なのになんとなく溶けてるような・・・
でも、粉類は一切加えてないので軽いですよ〜。 って言い訳っぽいかなぁ〜 (^_^;) 


イメージではカチッした円筒形になるはずが今回もまたまたメタボボディー、、
その上、ラップもかけずに冷蔵庫に一晩寝かせていたので、型から出す時に表面がひび割れ
壊れてしまいました。。あ〜あ〜 (T-T)
余りにも無惨な姿に変わり果ててしまったので、急遽飾りを作り、棚や冷蔵庫をガサゴソ、、
色んなものを突き刺してちょっと誤摩化してます。(笑)


飴のつらら.jpg



アーモンドを見つけたので飴のつららを作ってみました。
爪楊枝を突き刺して食器棚の戸にテープで貼付けてます。
こうやって見ると可愛いいかも♪


チョコレートスフレ1 .jpg



全体図はこんな感じ。 

糖衣がけアーモンドを貼付けるつもりでしたが、テンパリングをやった時点で疲労困憊。。
詰めが甘いのはいつもの事です。(笑)


チョコレートスフレ2 copy.jpg


あらっ、スポンジの色も違いましたねーー。 気にしない気にしない。笑

一日目はちょっと甘い過ぎたように感じましたが数日経ったら味が落ち着いてました。
チョコレートケーキは置いた方が美味しくなりますね♪

↓はパウンド型で焼きラズベリー、ブラックベリーを混ぜ込んでみたんですが肝心のベリー達が写ってない。。 多分シャイなので後ろに隠れてます。(笑)

チョコレートスフレ3.jpg


数ヶ月前に大量のチョコレートを購入しましたが、私のチョコ系レパートリーはかなり乏しい、、
で、隣のお方に頼みアマゾンでこの本 を買ってもらいました!

パラパラ開いていると、日本風のようなものも、、

チョコ粥、ミントと梨の天ぷらチョコレートソースがけ。
エルメさん、どっかで天丼食べたのかなぁ〜?!


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加させて頂いてます。 <(_ _)>ペコリ
[PR]
by lovejub-m | 2009-05-25 23:46 | Cake | Comments(14)

トマトとハチミツとグレープフルーツ

e0134694_20505242.jpg


初めてこの本を手にした時、一番に惹かれたのがこのケーキ。

爽やかなグレープフルーツ、風味のよいトマト、濃厚な甘みのあるハチミツの3つの美味しさを組み合わせたケーキです。トマトは、ふつうお菓子には使われない素材ですが、グレープフルーツやハチミツとの組み合わせによって、甘みやフルーティーな香りが際立ってきました。  by Hitoshi Sato

って気になるでしょう! 

今回は、前回作った時に足りないと思ったトマトの酸味とハチミツの香りを強めに
レシピをアレンジしてみました♪

e0134694_20521889.jpg


土台は、トマトジャムを挟んだスポンジとハチミツのムース。このムースには、香りを邪魔しない程度の苺ピューレが入ってます。(苺を加える事によって蜂蜜の持つえぐみが消えます)
これだけを食べると甘くぼやけた印象を受けますが、上にのせたグレープフルーツの葛ゼリー、グレープフルーツ、トマトのシロップ漬けが加わると、佐藤氏が言うようそれぞれの素材の個性が際立ってくる。  
まさに五感の芸術〜!(笑) 

e0134694_20524873.jpg


この写真、本を真似て撮ってみたんですがなんか傾きすぎてるー! (><)
ファインダーから見たときは同じ角度だと思ったのに・・・ おかしいなぁ〜、、(汗)

でもお菓子の本って写真がとても綺麗で、構図や光の当て方、ピントをどこに合わすか、などなど
とても勉強になります。 こうやって同じものを作って撮ってみるのも楽しい♪

e0134694_20531868.jpg


沢山絞りすぎてしまったので、グレープフルーツのゼリージュースも。
トロトロの食感、この喉ごしの良さがたまんない!

手間をかけたケーキよりもこのジュースの方がウケがよかった。。 まっ、気持ちはわかるけど、、(笑)


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ずうずうしくコチラにもバナーを貼らせてもらいました。 
元気を頂ければ、アップする頻度も少しは増すかと、、(笑) 宜しくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by lovejub-m | 2009-05-18 22:21 | Cake | Comments(10)

だんごいろいろ

e0134694_21311334.jpg


久々の和菓子です♪  
米粉ロールを作るつもりでお店にあった2種類の上新粉を見比べてるとちょっと気になる事が。

同じみたらしだんごのレシピなのにお団子の作り方が違う!

一つは上新粉のみ使用で蒸した後に捏ねる。 もう一方は上新粉と白玉粉を合わせて茹でる。
どっちが美味しいんだろう?! お団子好きには気になります。
迷ったときは試すが一番! で、両方作ってみました。

↑は上新粉+白玉粉(茹) ↓は上新粉のみ(蒸)

e0134694_2132018.jpg



茹でた方は弾力があって歯で切れる感じ。蒸した方はみよ〜んって伸びてもちもち。
私は蒸した方が好みかな。
上新粉で団子を作ると固いってイメージがあって、八ッ橋以外に使った事はありませんでしたが
捏ねてからつくと柔らかいお餅のようになるんですね〜。 納得。


e0134694_21322382.jpg



みたらしばかり作っても飽きそうなのでほかの味も。 粒あんときな粉と黒ごまです。
きな粉はうぐいす餅用の青きな粉を使ってるのでちょっと色が薄いな〜。


e0134694_21324720.jpg


白玉粉と餡があるので抹茶大福も。 中に生クリームがたっぷり入ってます。

理想の形はマリモなのに、出来上がった姿は緑のバケラッタ...(>_<。
まんまるに包むのは難しぃーー。 

で、断面を撮るの忘れてました。。 米粉ロールのこともすっかり頭から抜け落ちてた。 あ〜あ〜。

e0134694_21332847.jpg


もう一品、マンゴープリンとマンゴーソース。
ゼラチンが少し多かったので型に流し込みました。 久々に日本のゼラチンを使ったら思ったように固まらず、こっちのやつを少し足したら固まりすぎ。 あちゃ!  まぁいいや。(笑)
飾りにタピオカを添えたかったのに、茹でたらまた溶けました。(┬_┬) 3袋目ですよー。ほんとにもう。。  


今回使用させて頂いた陶器は隣のお方のアンティークコレクションの一部。
写真をみて、

かっこいい陶器だね〜。  そう? えへっ(`-^*)ー☆
勇気あるね〜。   んっ?・・・勇気?   あぁぁぁーーー、す、すんませーーん><

棚の鍵を開けて勝手に拝借したのがばれちまいました。。 ってか隠しようないか。(笑)
[PR]
by lovejub-m | 2009-05-11 22:36 | 和菓子 | Comments(14)

macaron

e0134694_2118561.jpg


この数週間、明けても暮れても頭の中はマカロン、、 
そして納得のいくものが作れぬままついに粉砂糖切れ。。  (* ̄ノ ̄)/Ω チーン。

思いつく限りの方法を試しました。
段を変え、焼き時間を変え、混ぜ方に配合、、空洞は6割の確率でなくなったがどうしても艶が出ない!
もしかして上火? と焦げ覚悟でグリルをガンガンきかせてみると、、、
プクッ、ピカーー!   W("o")W キ、キターーー   こげっ   (u_`u。) やっぱり、、

半べそで大量のマカロンを掴んでゴミ箱の前まで行くものの、あれだけ騒ぎ、皆様に励ましの言葉まで頂いたのに報告なしは失礼だと思い直し、とりあえず中身を詰めて写真だけは撮ってみました。


私のマカロン第一号、それも3日経ったマカロンコックを始めに試食された隣のお方は、"話にならん"と切り捨てあれ以来頑に試食を拒んでおられます。
一度中身を詰めたものを持って行き、口に近づけると噛み付かれそうになりました。(T-T)
写真を見て、"見かけ倒し"、 エルメの話をすれば、"まだまだエルメの足元にもおよばぬヤツが呼び捨てにするとは100年早いわい!" と厳しい言葉を投げられ、私の自信は奈落の底へと突き落とされてしまったのでした。。

e0134694_21191873.jpg


中身を詰められたマカロンは、元パリ在住、エルメ様のshopに足繁く通っていた友人宅は素通りし、マカロンを食べた事がない職場のボスの元へ。
テーブルの上に無造作に置き、黙々と仕事をこなしてるとボスがすっ飛んできた。。

"あれがマカロンってヤツなの?"   はぁ〜〜、そうとも言う、、、かも。

" う、うまーい! あんなのカナダじゃ食べた事ないです! 最中のようで外はパリッとしてるけど皮と中身が一体化してて、、、etc etc,, で、もうないの?"

何が起こったのかよくわからんが、とりあえずウケてるーーー!\(●▽●)/
他の従業員の方も気に入ってくれたらしい!
(ピンクの固そうなヤツは自分で処理しました。笑)

早速隣のお方に報告するとマカロンと私を邪魔者扱いしたこと大変悔いておられました。
皆の感想が、初めて自分がエルメ様マカロンを食した時と同じだったからだそう。
中身を詰めると変わるのか、、、 とも。 

なんか元気出てきました! 私、諦めませんよぉー! 
張り切って今日も電話をかけまくり粉砂糖探します。 マカロン研究はまだまだ続く、、です。  
[PR]
by lovejub-m | 2009-05-04 22:39 | Cake | Comments(18)