カテゴリ:中華菓子( 7 )

肉まんあんまん

e0134694_1271732.jpg



週末に中華まん。
生イーストを頂いたのでやっと作れました^^ (私ドライが扱えません><)

去年まではずっと混ぜるだけの粉でちゃっちゃっとこしらえてましたが、私の鈍ミスでインスタントがバレてしまい、それ以来ちゃんと皮も作ってます。(って言ってもまだ2回め)
今回の手作り皮はほわムチでなかなか美味しかったです。

色んなサイトを見比べながら私が試したレシピはこちら。

肉まんの皮 ↑この大きさ9個
薄力粉 250g
強力粉 50g
スキムミルク 6g
砂糖  40g
塩  小さじ1/4
ベーキングパウダー2.5g
生イースト 5g
水  155-160g
サラダ油 大さじなみなみ1杯

作り方はパンと一緒。


e0134694_0572348.jpg



もっとヒダヒダヒダヒダ〜ってのが夢なんですけどねー。
指がヒクヒクなって一向に上達しません。。(´д`;)


e0134694_0565191.jpg



あんぱんの断面、撮り忘れ。
はるばるやってきた美味しい漉し餡さんのおかげで、あ〜日本のあんまんってお味でした。
中国語だけど・・ 笑


e0134694_1192679.jpg



ズラっぽい、ホシノゆたか君

私好みです♡




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-12-11 10:00 | 中華菓子 | Comments(22)

豆腐花と江夏豊

e0134694_6203135.jpg




豆乳を固めて豆腐花(トウファー)もどきを作りました。
前回にがりで撃沈したので今回はゼラチンで。

簡単ですね〜。間違いないですね〜。 (´艸`)
 
シロップには生姜を少しだけ加えてます。
身体に良さげでしょ^^


e0134694_620468.jpg


ふるる〜〜〜ん。

私、バケツで食べれます♡



e0134694_622955.jpg


アジアン繋がりで。

夏に『ここは日本?』と思えるようなマーケットがあると聞いたので、たいやき君(妹)、青菜ちゃん(母)と一緒に出掛けてきました。

おーっと、いきなり焼きとりぃ〜!

・・・って思いっきり日本では。。 (苦笑)

e0134694_6223353.jpg

e0134694_6232698.jpg


やっぱり日本っぽいです。

e0134694_7244959.jpg


とおもったら、食堂はめっちゃアジアしてました。
メニューは中華に韓国、ピリピリハフハフ系ばかり。
インド系や中国系と働いているスタッフさん達も多国籍でした 。

って、全然雰囲気が伝わらなかったらスミマセン。。><


e0134694_7365868.jpg



別の日、いつもの3人で『へいらっしゃい、何にいたしやしょう』にも行ってきました。

この日は夢の『おまかせ』を。
豪華な握りがずらずらずら@@
こんなに新鮮なお魚、何年ぶりかしら・・。
幸せすぎてひっくり返りそうでした。;;

こちら熊本山鹿の新寿司さん。
ご飯は昔ながらの羽釜炊き、お醤油は日田産、素材は毎朝大将さんが仕入れにいってるこだわりのお店です。


e0134694_62511.jpg



私達が食べ終わると、二代目新ちゃんがせっせとオーダーのお寿司を作りはじめました。
プロの動きっていうんですか、職人さんの手が大好きです。
思わず寄ってパシャパシャ。 

わたし、すごーく邪魔ですねー。
よく怒られませんでしたねー。
小心者がよく近づけましたねー。

ここ、うちの親戚のお寿司屋です。 (* ̄▽ ̄)


   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そうそう、忘れるとこでした。 正直忘れてて、再度アップしなおし。。

あの謎のリンゴ、どなたかに江夏豊と名付けられてしまった可哀想なリンゴ、
本名はアンブロジオ、もしくはアンブロジアだそうです。

『エ』って言いましたねー、私。
『エ』ではなく『A、エイ』でした。

ようするに、全く憶えてなかったってことです・・εεε(ノ>ω<)ノ ゴメンちゃい



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-10-12 08:14 | 中華菓子 | Comments(24)

黒芝麻湯圓

e0134694_7494256.jpg




大好きな中華のデザート、黒芝麻湯圓です^^ ←いまだに読めません。

キンモクセイの香りのする甘酸っぱいスープの中に、黒ゴマソース入りのお団子が浮かんでます。
いつもは透明のシロップに中国の金木犀入り甘酒を加えて酸味を出していましたが、今回は酒粕で作った甘酒で代用。
と言っても、このままでは酸味が少ないのでまずは数日発酵させてから。

酒粕を発酵・・・ そう、このスープは酒粕酵母の液なのです。へへ

(正確にはシロップと酒粕酵母+桂花ジャムで作ってます。)



e0134694_023487.jpg



トロ~リ♪


中の餡にはラードを練り込んでいるので温まると液体になります。
ラードと聞くとコテコテしてるイメージですが、以外に癖もなくスルッっと頂けますよ^^



e0134694_855494.jpg



だんだん暖かくなってきましたね。
こちらは先週から夏時間に変わりました。
時計の針を1時間早めるのでその日はちょっと損した気分になりますが(笑)
明るい時間が増え、肌で春を感じています。

そう、肌で。

春風に乗って奴らもやってきたいみたい。
目はカユカユ、周りはカサカサ、くしゃみは出るしで季節の変わり目はほんとに辛い><

今年こそは絶対おっきなトンボサングラス買わなきゃ。 


カナダでマスクは・・通り過ぎる人全員から質問攻めに合う気がする・・。 



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-03-18 02:00 | 中華菓子 | Comments(8)

黒芝麻湯圓

e0134694_945264.jpg



白玉粉を使ったデザートの中で一番大好きなのはこちら。 黒芝麻湯圓です^^

ちょっと酸味のきいた金木犀のシロップ、噛むとすぐに消えてなくなる柔らかいお団子、その中に隠れてるトロリとした黒ごま餡。 私のツボに直球ド真ん中でヒットする最高の組み合わせです♪


作り方は簡単。 まず黒ゴマとラードをFPにかけてペースト状にします。そこへ粉砂糖を加えて30秒。 これで餡の出来上がりです。
冷蔵庫で〆てから、丸めて冷凍庫に入れておくと、とても楽に包めます。
お団子は、先に浮き粉に熱湯を加え、練った生地を作っておきます。
白玉粉+お砂糖にお水を少しずつ加えながらホロホロの状態にして、そこへ浮き粉生地を投入。
最後にラードを加えて冷蔵庫で30分なじませてあげます。

あとは包んで茹でるだけ。 1時間もあれば出来ちゃいます♪
塩のみを加えたきな粉にまぶして頂いてもとっても美味しいですよ!



e0134694_9064.jpg



トロ〜リ画像を撮るのを忘れちゃいました。><
こんな感じです。


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加させて頂いてます。 <(_ _)>ペコリ
[PR]
by lovejub-m | 2010-03-05 09:28 | 中華菓子 | Comments(18)

芝麻球

e0134694_1221617.jpg




最近、大量に購入してしまった白玉粉を消費しようとがんばってます。

バレンタイン頃に『白玉入りのホットチョコレート』を作りたくて試行錯誤を繰り返してました。
白玉粉に浮き粉を加えたお団子は、口の中でぷにゅって食感と共に消えてなくなるんです。 
だったらこのお団子に『なにか』を入れて、ホットチョコレートに浮かべると面白いかも♪と考えたんですがどれもイマイチで断念。。

ちなみに試したものは、マデイラ酒のアングレーズゼリー。 温まるとスープ入り団子になってはくれたんですが、卵の香りが強すぎて却下。
次はヘーゼツナッツバターとサクランボの洋酒漬け、その次は・・・ (長くなりそう・・笑)

兎に角こんな事をやってたので、家には白玉粉が沢山あるんです。 
で、前から気になってた芝麻球、ゴマ団子をつくりました。


 
e0134694_1224843.jpg




中華で食べるものには蓮蓉餡(蓮の実餡)が入ってますが、見つけられなかったので冷凍してあったこし餡で代用。
香ばしく揚がったゴマの香りが口の中に広がっておいしい!
冷めても揚げたての軽い食感なのは浮き粉+ラードのおかげですね。

でも美味しいものを作るのは疲れる・・・

お団子を網杓子に置いて油に入れるのに、うちに網杓子なんてない!
そこで目に入ったのが、アクすくい。  当たり前だけど1つずつしか揚げられないの。。
ミルクパン(鍋)とアクすくいでこまこま作業。。  あ〜、肩凝ったー>< 



e0134694_1231641.jpg




ぢーまーきゅう、ちーまーちゅう、ちーまーかお、つーまーちょう


早口言葉のよう。 (笑) 


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加させて頂いてます。 <(_ _)>ペコリ
[PR]
by lovejub-m | 2010-03-02 02:35 | 中華菓子 | Comments(24)

肉包子

e0134694_655387.jpg



冬になるとすっごく食べたくなる食べ物ランキングのトップ3に入るのがコレ。 肉まん!
なんとなく面倒くさそうなので延ばし延ばしになってましたが(5年ぐらい? 笑)
週末にやっと重すぎる腰をあげました。

プチ肉まん修行に入るつもりでかなり気合いを入れてましたが、包みの技術は置いといて
あっさり2回で完成。
よかったぁ〜〜。(^。^;)ホッ 
それでも2週末連続で食べ続けてますけどね。 (笑)


初作が↑コレ。
日本から遠路はるばるやって来た日本の長ネギ、タケノコ、実家で作った干し椎茸使用。
お肉はかたまり肉をフープロで荒めに挽きました。
中に肉団子が入ってるタイプは苦手なので、まずは肉に下味を漬けてから片栗粉を混ぜ、野菜を投入。
そうすると具が固まらないし、いい感じに口の中で野菜とお肉が一体化してくれます♪


ちょっと残念だったのが、全体的に甘みが少なかったこと。 
粉100gに10 gの砂糖は少なすぎのようです。あと具にもう少し甘みが欲しい。
隣のお方の評価点は85。 
次いきます!

 
e0134694_6553154.jpg



2回目。
んっ? お気づきですか? ネギが入ってません。
ネギ・・・ 日本から来た少々お高い長ネギ、、、 

落としましたー。><


焦って電話。 タマネギで代用するよう指示を受けます。
その方が甘みがでていいような気がすると。
確かに小龍包はタマネギ入れるし・・・。 大丈夫よ、私。ネギがいなくても大丈夫。うん。

結果は・・災い転じて福となしました。ヽ(*゚∇゚)ノ


e0134694_6562065.jpg



こちらニラ入り。 これはタマネギでなく残ってたネギを混ぜてます。
これも美味しい♪ (皮用の砂糖は100gに対し15gまであげました)
頂いた点数、100点。 わ〜い!

個人的には1回目の皮の方がフワフワで私好みなので、(粉の種類を変えました)
次回からは皮は初回、具は2回目で作りまーーす^^


e0134694_6571122.jpg



こちら、今年から我が相棒となったシステム手帳です。
おとす・なくす・わすれるの三拍子が揃った私。 これがあればせめて"忘れる"だけは回避できるであろうと買い与えられたもの。
落としたり、なくしたり、忘れたりしなければいいけど・・ (--;)
ちなみに初書きは『ラー油』でした。 (笑)


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加させて頂いてます。 <(_ _)>ペコリ
[PR]
by lovejub-m | 2010-01-26 08:53 | 中華菓子 | Comments(22)

黒芝麻湯圓

黒ごま餡入り白玉団子.jpg


小籠包で有名な鼎泰豊(こっちにも支店があります^^)に行くと必ず〆はこのデザート。 
黒芝麻湯圓です。

暖かいスープにもちもちした白玉団子が浮かび、噛むと中からあつあつの黒ゴマ餡がとろ〜ん!!
かなり好きかもー (≧∇≦)

ただ、、、お店のはちょっと甘いんですよ。 黒ゴマ餡もシロップのスープも。 
あと、もう少しスープに金木犀風味の酸味がきいてたらなぁ〜。

自分好みの味で食べてみたいと思い始めて早5年。
で、やーっと作りましたー。   腰おもすぎです (^^;ゞ

黒ゴマ白玉1.jpg



まずはお団子。
あの独特なプニュっとした食感、ツルリとしたのど越しを出すため、生地に紅燈澄麺(多分浮き粉)とラードを加えてます。

次に餡。
植物系の油でいくかそれとも蜂蜜? ゼラチン?
悩んだ挙げ句、こちらも中華デザートの基本、ラードを使用。
匂いもしつこさもまったくなし。 正解正解♪

シロップには中国の金木犀入りの甘酒を加えました。 
これで足りなかった酸味もピシッときいて味がきまったぁー!

求めてるモノが作れて大満足です♪ ヾ(´∇`)ノ゙
でもやっぱり見た目的に黄色は欲しいとこ。 がんばって桂花醤探さなきゃ!
   
黒ごま餡白玉.jpg


ちょっとゴマ餡がとろけ過ぎとの指摘を受けましたので、少しレシピを改良して
今度こちらで紹介したいと思ってます♪


ファイブ ブログランキング
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加させて頂いてます。 <(_ _)>ペコリ
[PR]
by lovejub-m | 2009-05-30 11:35 | 中華菓子 | Comments(21)