カテゴリ:和菓子( 42 )

フルフルわらび餅♪

m_MG_1285.jpg


みょ〜〜んと伸びるわらび餅です。
作りましたーって威張って言うほどのもんじゃありませんけど、、

フルフル感を表現したくて、突き刺しては持ち上げを繰り返すも柔すぎてすぐに落下。
その度に崩れ落ちたわらび餅を口に運んでたら胸焼けしてしまった。。
写真撮りながら食いはかなりキケン。 

教訓:これ系の撮影は腹ぺこ部隊を近くに置くべし

で、これがベストショット。  これが?? my best shotです、、(^_^;)

残り物のモチとあんこで和風パフェもつくてみました。 パフェだなんてそんな横文字使うような洒落たもんでもないんですが、、 余り物盛り合わせの方がしっくりきますね〜
ほんとはわらび餅あんみつが作りたくて、乾燥赤えんどう豆を探しにmyチャリ"ポルシェ"で街中を駆けずり回るも発見出来ず断念。
フレッシュはあるのになんでドライはないの?!
食べれないと思うとどーーしても食べたい!!!

っていうか、、 私この豆好きだっけ?? いつも残してたような、、、 
あーー! 食べたがってたのは隣のお方だった。。 
これって物忘れ??   大丈夫か、私 (・・;)

_MG_1279.jpg

[PR]
by lovejub-m | 2008-06-14 13:05 | 和菓子 | Comments(12)

生八ッ橋

e0134694_2249983.jpg


正直八ッ橋というお菓子には全く興味がなかった。
このドラマを見るまでは、、、

 「鹿おとこ、あをによし」

普段通りに食事をしながら見流していると、あるシーンで私の目は釘づけ。
ハンサムなラクダ(佐々木なんとかの介)の食べてる三角の物体に。
見るからに私の知ってる八ッ橋とは別物。 色、艶、そして伸び。
彼の食べてる八ッ橋はモチのようにビョ〜〜ンって伸びてる!!! 

  なになになにあれ??

老舗料亭の主人の書いた和菓子本の八ッ橋ベージが頭の中をグルグル。 でもあれって上新粉のみで作ってたよね・・・ 上新粉じゃあんなに伸びないでしょう・・・ 何を加えてる、、白玉粉? だんご粉?

ご飯食べるのも忘れて空想の中にどっぷり浸かってる私を現実の世界へ引き戻したのは「隣のお方」の視線。 
  大きくうなずく私
一度は視線をテレビに移すがすぐに振り返る彼。
  週末に   


次の日早速ポルシェで材料を買い求め、数日かけて出来上がったのがこちら。

う、うまい!!  ほのかに香るシナモンに、モチのように伸びる生地。 
何度も渋抜きし時間をかけて煮た甘さ控えめなあんこと打ち粉代わりに使ったきな粉の香ばしさ。 
正直八ッ橋をなめてた、、 ただの土産もんとしか見てなかったよ、、
すまん、八ッ橋くん。。

裏ごしした餡を抹茶ときな粉の生地に交互に塗り、八ッ橋ミルフィーユもどきも作ってみた。
生地が柔らかすぎてカクカクに切れなかったのが残念。。(ついでにピンボケ! 笑)

私の和菓子熱に灯がともったのを悟ったのか、
次はわらび餅がたべたいです! 箸でぎりぎり持てるかどうかぐらいの極限までトロトロにしたやつね。
よろしく〜〜
相変わらず注文の多い奴。 
しかし、、、次はわらび餅いかせて頂きます!

e0134694_22501487.jpg

[PR]
by lovejub-m | 2008-06-10 23:59 | 和菓子 | Comments(14)