カテゴリ:和菓子( 43 )

ぜんざい

e0134694_1011387.jpg



最近寒さがググッと増してきたので、小豆をコトコトと。
雪を見ながら暖かい部屋で食べるぜんざいは格別ですね〜。

ほっこり(*^^*)




e0134694_10585142.jpg


今度は冷たいものも欲しくなり、すぐに出来るウメッシュゼリー。
お酒が利きすぎて、ふらふらポカポカしてます。 

それでは皆様よい週末を♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2013-01-19 10:59 | 和菓子 | Comments(10)

三種のお茶あんみつ 

e0134694_013637.jpg



朝晩はかなり冷え込んできたトロントですが、昼間はたまに暑い日もあります。
暑くても涼しくても、こういう喉ごしのいいものは喜ばれますねー。 こじつけ疑惑 (ーー) 


煎茶寒天はよく作りますが、今回はほうじ茶と抹茶も加えてohchachachaトリオを結成。

爽やかな渋み担当の煎茶寒天
黒砂糖で深みをもたしたほうじ茶寒天
甘さと苦み、重圧な風味でしっとりと絡む抹茶水ようかん

そこに甘味界の四天王、白玉、あんこ、黒豆、黒蜜が加り、至福のハーモニーを奏でております。


誇大表現疑惑 (ι゜ー゜) 




e0134694_23443269.jpg



ペロッといけちゃったので次は蜂蜜シロップにつけた杏をのっけて。
すっきりした杏の酸味がいいですね。



e0134694_013592.jpg



こちらは洋風にアレンジ。
グリオット、黒糖寒に黒蜜と所々に洋酒を使って、おっとなぁ〜なあんみつ。
結構いけますよ^^

↑お皿の下にレースのハンカチを敷きたくて、必死でタンスを漁るも見つからず。
まっ、買った記憶もないしな。 (*゚∀゚)
 



私、自分探しの旅に出てきました。 

ブログ村まで。
当たり前だけど1ページ目では見つからず、2ページ目も危ういか・・・
と思ったところで自分発見!  

皆さんもポチッと押して見に行ってみない?  ふふ 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by lovejub-m | 2012-09-17 00:00 | 和菓子 | Comments(20)

春汁粉とミニおはぎ♪

e0134694_0142835.jpg




春、桜の季節到来ですね♪

今年こそは桜スイーツを作ると意気込んでましたが、手に入るのは"花びらの塩漬"だけ。
"葉"がなければ桜餅もただの『ピンク♡おはぎ』になってしまうので、発想を変え汁粉にしてみました。 


汁粉に浮かんでいるのは道明寺粉で作ったおはぎ。 
上に乗った桜の花びらの塩味が甘さを引き立ててくれて、しみじみ美味しい。
窓辺に座り、遠くに見えるオンタリオ湖を眺めながら啜る春汁粉もいいもんです。

ここで一句、と言えないのが残念。 笑



e0134694_0152579.jpg




一口おはぎも作ってみました^^

奥から

粒こしあん(粒あんをFPでガガッーっとやったもの)
丹波黒大豆きなこ

黒ごま



パカッと割ると、



e0134694_22571234.jpg




いたって普通のまんまるおはぎ。 笑



e0134694_017125.jpg




3日から4日にかけて全国的に台風並みの暴風が吹き荒れると聞きました。
せっかく咲いた桜もこの風で散ってしまうのかしら・・・

それよりも自然の猛威が身にしみる昨今、皆さん外出は充分に気をつけて下さいね。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-04-03 00:00 | 和菓子 | Comments(16)

大人ひな祭り

e0134694_126452.jpg




雛祭りは女の子の日だからと、シェフキュー様がちらし寿司を作ってくださるというので私はそれに合わせたデザートを。

甘酒の淡雪入り寒天。
淡雪だけだと甘すぎたかと思いましたが、寒天と一緒に頂くとちょうどよくなりました。ほっ☆


背景にぼんぼりでもあればもっとそれらしくなったのに・・



e0134694_5332514.jpg



シェフキューちらしは大変豪華。

海老、カニ、ヒラメの昆布蒸し入り。 
かんぴょう椎茸にんじん筍は全て別鍋で煮て、桜田麩も手作りでございます。 

(人様の作る非経済的な料理はいいですね。 笑)


ちなみに↑これは、翌日に余り物をかき集めて撮ったものです。

田麩、ほとんど見えてません。(・・残ってなかった)
錦糸卵がソバージュ状態。 (ラップでギュッしちゃった)
海苔、もうちょっとかけた方が・・(切るの面倒)
エビカニの盛り方せこっ!  (`з´゛)ぶぅー!!



e0134694_129458.jpg




酒粕は淡雪にも合うのではないかと挑戦してみたのですが、アホなことして失敗しました。
寒天液を卵白に混ぜるとき、イタメレ式かムース式か迷い、卵白生だし・・とイタメレ式を選び撃沈。。 寒天液は100°超えてない事に混ぜながら気づき、途中で軌道修正。


それでもそこそこシュワッと出来上がったのですがかなり甘いの。 なので寒天詰め 笑



e0134694_1331222.jpg




コツは分かったし、もう一度トライするかなぁ。

でも私・・・


卵白菓子は苦手なの。。><





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-03-06 07:04 | 和菓子 | Comments(14)

酔っぱらいスイーツ 甘酒プリンと日本酒のジュレ♪

e0134694_4463489.jpg




マイブームの酒粕を使ったデザートです♪
元々お酒を飲まないからかもしれませんが、タイトル通り、ほんとうに酔っぱらいます。
あえてアルコールを飛ばしてないので、作りながら、食べながら、真っ赤な顔してふ〜らふら。( ̄。 ̄)~


今回作ったのは3種類。 
といっても土台(プリン)は同じなんですけどね。
まずは日本酒のジュレ、甘酒ゼリー添えです。
カナダ産の日本酒と言いたいところですが、私にお酒の味など分からないので
近所の酒屋買った月桂冠使用。

日本酒って味がないよ・・とドボドボ入れると大変な事になります。

ヽ(●´д`●)ノ チャンチャカチャンチャン  ←こんな感じ。



e0134694_7565638.jpg




上のジュレを梅酒に代え、リンゴの甘煮をそえてみました。

甘酒ってフルーツともよく合うのですね♡
最近のお気に入りは、濃い甘酒にリンゴの甘煮を入れてスープのように
スプーンで食べること。 (*^^*) ポカポカです^^



e0134694_4484618.jpg



プリンと言ってもかなり柔らかく仕上げてあるので、セットヨーグルトに似てます。
甘酒は何度も漉さずにあえてざらりとした食感を残してみました。


今回の分量です。

甘酒プリン 4人分

酒粕 100g 美味しいものを使ってくださ〜〜い^^
水  100g
砂糖 40g
牛乳 170g
生クリーム 60g
ゼラチンリーフ 4g


水と酒粕をミキサーにかけスムーズにしておきます。(回らなかったら牛乳を足してください)
鍋に移し、お砂糖と牛乳を加え泡立て器で混ぜながら沸騰寸前まで温めます。
お子さんがいる場合、ここでアルコールを飛ばせば大丈夫^^
ふやかしたゼラチンを加え(私は一度漉します)、液体が冷たくなったら、生クリームも加えます。
氷せんにかけ、かき混ぜながら少しとろみがつくまで冷まして型に流しいれ、冷蔵庫で数時間冷やし固めれば出来上がり。


いつもはこれに、濃く甘めに作った甘酒を冷やし、ソースとして頂いてます。
ジュレよりこちらの方が甘酒の香りが楽しめますよ^^

ただちょっと写真映えしない。。 ><




e0134694_446487.jpg




最後は、数の子とカニ身のフレンチドレッシングがけ。

に見えますが、リンゴのコンポート、甘酒のグラニテと冷凍苺のかき氷です。
上からかけているのは濃い甘の甘酒ソース。



私、夢の呑んべえになれるかもーー!(>∀<)!!




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-03-02 10:00 | 和菓子 | Comments(6)

かすていら♪

e0134694_633475.jpg




福砂屋さんの五三焼コピーレシピ完成から早1年。
あれからほとんど焼いてなく、物忘れが抜群に良い私は記憶がかなり曖昧になってきてます。。

久しぶりに焼いたカステラはフワフワでした。 
泡立てすぎたみたい・・ 
分かっているのにやっちゃったよ。><

(それはそれでよいのだけど五三とは呼べないわ。。)




e0134694_63454.jpg
前回に続くお尻撮り。 笑




最近よく、つくれぽや質問を頂くで少し補足しておきます。

まず分量ですが、このレシピで出来る20x20のカステラは日本のオーブンサイズには大きすぎるようです。 量を減らして(型も小さくして)作る事をお勧めします。

*表面のしわについて。
鉄板の上にラップを敷き、最低8カ所を引っぱりながらテープで止めます。(しわをピンと伸ばす)
その上に焼き上がったカステラをかぶせて型のまま冷ますと綺麗な表面になります。

*真ん中が凹む
焼き上がってすぐに20cm程の高さから型ごと落として空気を抜くと焼き縮みしにくいです。

*粉は強力粉
私はこちらのオールパーパスフラワー(何でも用粉)で焼いてますが日本ではフランスパン用の粉(試した事ないけど 笑)か強力粉がおすすめ。



本物の五三焼に比べるとかなり甘さは控えめなので、お好みでお砂糖の量を増やしてください^^
ただ、少し日が経つと落ち着いてきてちょうど良い甘さになると思います。





e0134694_635888.jpg




黒豆とお芋と黒糖の蒸しパンです。

お正月の黒豆と山積みサツマイモの処理品ですね。。
作ったのはいつだったかなぁ〜〜。 (笑)


今度の月曜日は祭日(family day)なので金曜日からお休みを取って4連休にしちゃいました^^
それでは皆様、少し早いですがよい週末を♪




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-02-17 07:18 | 和菓子

黒豆茶のブランマンジェ 黒豆シロップ添え

e0134694_4434863.jpg




ブランマンジェはよく作りますが、その中でも黒豆茶フレーバーは特に気に入ってます。
あの香ばしいかおりがたまらなく好きです。
甘く煮たお豆と豆蜜を添えると、風味もいっそう増して黒豆感が上がりますし、なんだか美容にもよさそうですよね^^ 


他にもコーヒー、ほうじ茶と焙煎したものとミルクはほんとに相性がいいわ♪
  


e0134694_4422389.jpg




レシピはいつもと同じです。

250g 黒豆茶ミルク 
150g 生クリーム*
28g 砂糖 
6g ゼラチン

* 生クリームは冷やしながらとろみが付きそうになったら加えてます。


こちらで買ったお豆は、全て横に一筋の裂け目が入ってました。;;
今年の年末はどうにかして日本から黒豆を取り寄せなきゃ! ・・と、さりげに催促。 笑



e0134694_4443668.jpg



おからのチーズケーキ。 丹波の黒豆きな粉ソースが添えてあります。


最近、お豆腐がもっと手軽に作りたくって豆乳マシーンを購入しました。
機械にふやかした大豆と水を入れると、まず水を温めて、3回に分けて砕き、沸騰させます。
それを漉せば豆乳とおからの出来上がり。

なのに・・・

こいつ、たまに止まるんですよ。
一度ストップすればまた水を温めるとことからスタート。
HBのように『停電』とか『一時ストップ』なんて機能はなしです。

この日3回も止まり、『温め』『砕き』を繰り返していたらかなり目の細かい煮呉が出来上がり、さらしでも漉せませんでした。。;;



濃厚でとても美味しいのですが、この物体をどう扱っていいのか分からず、捨てようとしたところ(絞るに絞れず、私怒ってました。(`ε´) ) シェフキューストップが入りまして、チーズケーキを作るよう指示されたわけです。



e0134694_5442525.jpg




そのときのレシピ。

200g クリームチーズ
250g 煮呉 (豆乳100とおから150をミキサーにかければ代用できます。 たぶん)
85g 砂糖
2g  塩 
100g 全卵
10g コーンスターチ

360F–10分  350–60分
作り方は上から順番に混ぜていくだけです。 


パンチはレモンにしようか迷ったけど塩にして正解!
資生堂パーラーチーズケーキ系の味がします。 (注:食感は違いますよ!)



話は戻って豆乳マシーンですが、
もっと濃い豆乳が作りたいからと4倍の豆を入れたら壊れました。  (* ̄ノ ̄)/Ωチーン
いつか日本の家電メーカーさんがmade in japanの豆乳マシーンを製造してくれますように・・。





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-01-28 07:43 | 和菓子 | Comments(21)

和栗の栗きんとん

e0134694_6592899.jpg



和栗の栗きんとんが・・・・


届きました〜♪  作ってなくてごめんなさい。><


日本の栗が食べたいと何回ここに書いたことか。(どこかで読んでるかもしれないサンタさんのために 笑)
先日、やっと念願叶って本物が私の前に! 

もう、嬉しすぎてウルウルきちゃいました。(T . T)
 


e0134694_65808.jpg




一口食べた瞬間、頭の中に実家の栗の木が・・・。 それとイノシシも。 (こいつに先を越されると人間の分がない)

和栗ってしみじみ美味しいですね。 
洋栗と違ってえぐみもなく香りもよいので、こういうシンプルなお菓子にすると栗が引き立つなぁ。
鮮度が大切だからと栗だけは送ってもらえないんですが、やっぱり今年は頼もうかしら・・。
別に生でなくてもいいし。←と言うより、生でない方がいい。 笑




e0134694_6573690.jpg




実は他にも、甘い団子3本入り、みたらし系4本入り、大粒栗甘納豆、空港菓子が同時に届き、賞味期限ギリギリだったものは夕飯の代わりにすべて一人でペロリ。

ぷふぁー。 と〜〜っても幸せ♪^^




e0134694_6595147.jpg




栗粉と餅粉を合わせてから練って蒸したお団子のクリクリぜんざい。

そばがきのぜんざいが食べたいと言われましたが、そば粉がなかったのでかわりに栗粉で。

栗粉って、ローストした茶色っぽいものと生栗から作った黄色い粉と2種類あるんですって。
私が使ったのはローストしたものなのでやっぱりクセがあるんですよね。。
黄色の粉のがつくってみたいなぁ。
あっ、その前にそば粉買ってきます。





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2012-01-12 12:55 | 和菓子 | Comments(27)

白汁粉

e0134694_23524247.jpg



『ゴチになります!』という番組で見た『白いお汁粉』なるものが気になって気になって。
白あんさえ作れれば案外簡単なのでは・・ と豆探しの旅に出てきました。大袈裟な・・
そして見つけたのがLima bean.
空豆が白くなったような感じの乾燥豆です。

とりあえず水につけてみると、なんだか周りがシワシワしてきて、見た目がかなりよろしくない。。
初めは不細工な豆は全てつまみ出してましたが、このままでは豆がなくなってしまうと思いとどまり放置する事半日。
するとあら不思議。 プックプクです!
皮を剥いて、圧力鍋でピィーっと7分。←適当


おおおっ、できましたよ〜〜♪


皮がついてないので絞って糖分を足してあげれば完成です。
味は白あんそのもの♡ おいちぃーー!!



e0134694_9473715.jpg



出来上がった餡に水を入れて好きな濃度に。
これだけでは甘ったるい液体なのでコクを出すため白ごまペーストを足していきます。
胡麻の香りが強いとお豆の味が消えるので慎重にちょっとずつちょっとずつ。
あくまでも隠し味ですから、表に出ちゃーいけません。(何回口をゆすいだ事か・・・ 笑)

そのかわり白玉にはたっぷりと白ごまペーストを練り込んであげます。


これねー、あんこ好きにはたまらないですよ!
豆はまだまだあるし、これからいろんなフレーバーも楽しみたい。
ハマりそうです^^  



e0134694_0511753.jpg




先日、箱一杯の松茸を頂きました^^

こっちのってかさが白いけど、味はちゃんと松茸なの。(日本では食べた事がないけど・・ 笑)
ごはんにボッコボコ角切りにして入れたらすごい香りと食感♪ 
こんな贅沢は日本の松茸では無理だわ〜〜  ←高いもん;;



ってか、貰いものでした。。 (笑)





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2011-10-14 00:58 | 和菓子 | Comments(20)

抹茶のムースグラッセ

e0134694_5224229.jpg



まだまだ暑い夏は続いてますよね? (念のために確認。 笑)

暑くてもあんこは食べたい、でもさすがにぜんざいは・・というあんこ星人の為の冷たいデザート。
抹茶のムースグラッセとお汁粉スープで〜す^^

夏の定番(?)冷やしぜんざいを冷たいおしるこに、抹茶アイスをムースグラッセに代えただけなので、間違いのない組み合わせ。 (↑には金時豆の甘煮も入ってます)
これかなり美味しい♪
自分でも食べれるように抹茶控えめにしたので、久しぶりに写真撮った後がっつきました。 へへ
あ〜自画自賛できるものが出来上がって私は嬉しー ;;



e0134694_5253919.jpg



ごまのチュイルも一緒に。

ムースグラッセに突き刺すつもりで焼いたのはいいけど、全く歯が立たず>< 当たり前か・・
仕方ないので形の違うものを焼き直して添えました。(苦笑)



e0134694_524920.jpg




上の写真とどっちにしようかと迷った挙げ句、決められずに載せてしまったもの。
こういう事ありません? 

そんな時は両方載せましょう〜。ちょっとウザがられるだけヨ♡  o(〃'▽'〃)ァハハ♪



e0134694_5312073.jpg



もうほとんど溶けかけてますねーー。
それでも形は残ってるのは・・・
普通、ムースグラッセにゼラチンは加えないのですが、ブロガーは写真を撮らなきゃいけない!
なのでちーーっとだけ入れたから。σ(^^; 



e0134694_5365190.jpg



これは最初に撮ったもの。
チュイルが固くて突き刺せず、皿に入れて後ろに置いてみたもののただ邪魔なだけだった・・
気に入らず次の日に仕切り直しましたが、ムースが凍ってる絵もあったのでパッチワーク画像で採用。(笑)




つぶやき (新コーナーか?!)

実はここ数週間手あれがかなり激しい。
切れて血が出て膿んで、バンドエード13枚なう。 ←使い方微妙じゃね?(笑)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ランキングに参加してます。 ポチっとおねがいしま〜す^^
[PR]
by lovejub-m | 2011-09-02 08:08 | 和菓子 | Comments(19)