<< 栗粉 林檎とサツマイモのタルト >>

カステラ&レシピ♪

e0134694_811763.jpg


またまたカステラです、、今年になって4回め。笑

少しレシピを弄り、混ぜ方を変えてみたらだんだん理想のカステラに近づいてきました。
キメ良し。 焼き加減良し。 
90%完成かな。
あとはじゅわ〜っと感をどう出すか。。。 

隣のお方曰く、
"今までの中で一番だけど本物は食べた時にジュワ〜ってするんだよ。 それが足りない。 卵白のジュワではなく、何か粘度のあるものが入ってるんじゃない?!" とのご指摘。

それは良質の水飴ではないかと思うんですが、どうなんでしょう?
知ってる方教えて下さい。<(_ _)>

とりあえず完成ということで今回はレシピを。

新聞紙の型 20cmx20cm 焼き時間(380Fー10分 345Fー52分)

強力粉 180g
砂糖 180g (うち20gは粉末黒砂糖)
卵黄 170g
卵白 180g
牛乳 50g
グルコーズ 30g
蜂蜜  30g
Agave(サボテンのシロップ)20g

卵黄が多いのでビックリされたでしょう。 ただ改良改良でこうなっちゃいました。笑
作り方はシフォンケーキと同じです。 

e0134694_814967.jpg


注:ウチのオーブンは上火がないので1時間以上普通に焼いてもこれぐらいしか焼き色は付きません。
あと泡切りは焼く前にナイフで2往復ラインを入れ、それから表面をならし焼いてます。

卵がいっぱい冷蔵庫に残ってる方、是非お試しを♪ 笑 


e0134694_8455187.jpg


おまけ

キャラメルクッキーをイメージした石鹸♪
だ〜〜い好きな米ぬか油とゴートミルクパウダー入り。 
コーヒーや黒砂糖も入ってとってもお菓子な石鹸です^^
[PR]
by lovejub-m | 2009-02-07 08:52 | Cake | Comments(18)
Commented by kozu_san at 2009-02-07 23:21
おお!このおいしそうなカステラのレシピがっ!!
さっそくφ(*'д'* )メモメモ
でも、ジュワーってなんなんでしょうね?私も知りたい。。。

石けんも、美味しそうです(*´∇`*)
もうかわいい!!!!!
ワタシ、ゴートミルクの石けん好きなのです♪使用感、いいですよね☆
Commented by よっこ at 2009-02-08 03:39 x
mioさん、こんにちはっ!
このカステラの美しいこと、さすがプロのオーラが出まくっているような素晴らしい出来上がりですねっ!キメも表面の焼き色も、しかも切り口までもが美しいです~。
レシピがとっても嬉しい☆
明日日本人のお客様が見えるので、おもたせ用に是非このカステラを作らせてせて頂きますね♪

mioさん、私もmioさんのようなパティシエになりたくて、今年、カレッジでコースをとることに決めました!今、着々とその準備をすすめています。月曜日には、そのコースにちゃんとついていけるかどうかの英語のテストがあります>< 
コース自体は楽しみなような怖いような、で、ここまできてかなり弱気のワタシ(〃_ _)σ‖

石鹸もステキ!
こんな石鹸があったら、バスタイムがもっと楽しくなりそうですよね♪
見た目も香りも美味しそうな上、お肌にも美味しそうです(笑)。



Commented by Lovepan1229 at 2009-02-08 13:37
mioさん、こんにちは~♪
美しいカステラ、素晴らしいわ~!
と思っていたら、今回はレシピもアップされているんですね!
でもグルコーズにAgaveというのが聞きなれなくてどんなの?って感じできっとやっぱり私には作れない~(T_T)
それにしてもほんと綺麗!キメももちろん、焼き色も均一でその焼き色のついた厚さとかもほんと理想的ですね!うん、やっぱりプロだぁ~!
いいなぁ~、こんな素敵なカステラが焼けて。手取り足取りで教えてほしい~!
石鹸はコーヒーが香ってくるのかな?これまた美味しそう~危ない危ない!(笑)
ぽち×3
Commented by Chico at 2009-02-09 05:33 x
お菓子は色々作っていますが、カステラだけは大昔に作ったきり、なかなか手が出ません。(笑)
うちにたんまりグルコースあり(10キロ入り。笑)、アガベも近くのスーパーで手に入るので、是非、mioさんのレシピで作ってみたいです♪
そして石鹸、色んな材料が沢山入っているのですねぇ。聞いているだけで美味しそう♪
Commented by lovejub-m at 2009-02-10 02:13
kozu_san
カステラやさんの材料を見ても砂糖と水飴しか入ってないみたいだし、卵白を増やすとたかーーくふくれあがるし、、
もしかしてオーブンかもと思いましたがそれだったらまあ諦めつくかな。。
でもでも、ジュワーの正体気になりますー! 

ゴートミルクの石鹸って本当使い心地がいいですよね。
いつもパウダーばかり使ってるのでいつかヤギミルクを加えたものも作ってみたいなぁ〜〜^^
Commented by lovejub-m at 2009-02-10 02:29
よっこさん
今年になって何回も焼いてのでやっとコツが掴めてきたような。。
でもシンプルなものって本当奥が深い、、 飾って誤摩化せないから・・・ もし、もし私のレシピで失敗したら教えて下さいね。 何度も失敗したので(それによっこさんとは使用材料が同じものだし)アドバイス出来るかも^^

ついに学校へ行くんですね〜〜。 たのしそぉーー!
その前に試験かぁ・・・ 今頃は試験会場に向ってる頃じゃないかしら?! でもよっこさんの英語力なら全く問題ありませんよーー! 私が保証です♪
私もこっちで行きたかったけど、イミグラントじゃないのですっごい高くて断念しました。 
いまでも素敵なよっこさんのお菓子やパンに新しい技術がプラスされたらすごいことになっちゃいますね〜〜〜!
たのしみにしてまーーす!! 
Commented by lovejub-m at 2009-02-10 02:37
lovepanさん
こんにちは〜!
こっちでカステラを作るとなると基本的に材料が異なるので私なりのアレンジ。 多分カナダ&アメリカ用のレシピになっちゃうかも。 
グルコーズって水飴のことです。 多分ちょっと違うかもですけど見た目も似てるので水飴って書いてる時にはこれを使用してます。 アガベは癖のないシロップです。 蜂蜜で代用化です^^

ご期待通りこの石鹸はコーヒーの香りです!!
コーヒーって消臭力があるのでフローラル系なんかと合わせると臭いが消えてしまいそうで。
使い心よかったですよ^^ ゴートミルクや米ぬか油はすっごくお勧めです!
Commented by lovejub-m at 2009-02-10 02:48
Chicoさん
わかりますわかります! 私も言われなかったら絶対手を出してない。。笑
でも作り始めるとどんなお菓子よりも簡単に、そして家にある材料でさっさと作れちゃうのでおすすめです!
混ぜ時間15分なんでお教室にもいいかも^^

グルコーズ10キロとは・・・ す、すごい!
チュイル系ぐらいにしか使わないので数百グラムでも消費にヒーヒー言ってます。笑
それからずっとアガベは使ってなかったんです。 ただ前回のカステラでも分るように焼き色が濃くなりすぎたので今回はアガベを少し足してみました。↓↑も焼き時間一緒なんですよ。 
ちなみに前回まではグルコーズ、蜂蜜40g eachで卵白砂糖強力は200eachでした。 
Commented by mellow-stuff at 2009-02-10 08:06
すごい~綺麗なカステラ!
サボテンのシロップって初めて聞きました。簡単に手に入るのでしょうか?もし手に入るんだったらmioさんのレシピでカステラ作りたいです!

石鹸も、いつも本当にきれい!私最近失敗続きだもんで、ちょっとへこんでますなり~泣
Commented by maneki-basics at 2009-02-10 22:20
シフォンをいっぱい焼いたあと、卵黄が余るからこれいいかも!!
何より、むっちゃキメ細かくて美味しそうだよ~。
私ね、スクエアなお菓子を焼くと、まっすぐ切れなくて。
台形になっちゃうんだよー。何で~?
この、シュッとした形に惚れ惚れです!!
石けん、こんな風に作ってみたくてみたくてみたくて。
趣味にかけるお金がちょい予算オーバー気味だから、石けん作りには
足を突っ込むわけにはいかない、いやしかし、絶対に作ってみたい。
うわぁ~~~~~(笑)。
Commented by lovejub-m at 2009-02-11 05:17
ミーさん
こんにちは〜〜! サボテンのシロップってクセがなくてとーーっても美味しいですよ!!
いつもヨーグルトに混ぜてたべてまーーす。
それに最近日本でも健康食品として人気が出てきたみたい。
日本で買うより断然安いからおすすめです^^
お試しあれ〜〜〜♪

この石鹸、真ん中に上手いことギザギザがいかないであろうと始めからにらんでかなり大っきく作りました。
そして周りをバッツンバッツンきっちゃった。へへ
私ミーさんの石鹸大好きだよ〜〜♪
Commented by lovejub-m at 2009-02-11 05:35
まねきさん
卵黄が余るの〜〜?! そっかぁ、シフォンかぁ。
私すごい量の卵白が冷凍庫に・・・ コイツのせいじゃーーー!笑
始めは卵7個から始めたんだけど、やってるうちに行き着いたのはこんな卵黄たっぷりレシピだったのぉ。
でも卵黄処理にはいいかも♪
日本だったら蜂蜜、水飴40gずつでいいかもねー。

そーそー石鹸って凝れば凝るほどお金がかかるのよーー。
でも何個も作ってきて分ったのが、安いオイルのほうが人気があるってこと。 
あ〜〜石鹸抱えてスプーンもってそこにいきたいよぉーーー。笑 


Commented by ねね at 2009-02-11 21:56 x
カステラレシピ、すげー。
っていうか、カステラって家でつくれるんだね~。
私にはない発想力ですわよ、しかも異国で。
石鹸はいつみても、めちゃツボ☆
こんかいのもクッキーみたいでかわいい~!
Commented by mio at 2009-02-12 13:53 x
ねねちゃん
日本にいたらぜ〜〜ったい作らないと思う。。
だって、福砂屋さんの本物買えるもーん。笑

こんなクッキーがあったら結構焦るよね。 でかくて! 爆
Commented by はな at 2015-06-19 09:41 x
とても美味しそうなカステラでびっくりしました。
私は長崎出身ですが、まさに見た目のキメ細かさが長崎カステラそのもの・・・。
他の県にでたとき、まるでスポンジケーキのようなカステラにがっかりしたものです;:
やはり、カステラといえば福砂屋さんで、キメの細かい別立て法によるカステラが好きです♪

それにしてもすごくきれいにカットされていますね・・・
カステラナイフを持っているのですが、どうしてもこんなきれいにカットできません^^;
なにかコツがあれば教えていただけないでしょうか??
横にしてカットしてみたり、裏側からしてみたり、ナイフをお湯でくぐらせたり、いろいろしてみましたがなかなか・・・。
最後の最後でいつもがっくり肩を落とす私です><

Commented by lovejub-m at 2015-06-26 01:52
はなさん

コメントを頂いてたことに今気づきました。
スミマセ~ン><

カステラ美味しいですよねー。
私、長崎のカステラ以外は食べたことがないのですが、他県さんのはそんなに違うんだぁ。

カットしてるナイフはかなり古いパンナイフです。
ずいぶんと昔のものなのでこのメーカーが言いというようなアドバイスは出来ませんが、とにかく細かいギザギザがついてて(厚みが)薄い刃がカットに向いているとおもいます。

ちなみにこのナイフのパンの切り口はがたがたなので切れ味は関係ないような。。
あと私もお湯で温めてからカットしてます!



Commented by はな at 2015-06-26 11:11 x
わぁ~><
丁寧にありがとうございます。
よくよく写真を拝見させていただいたところ、よく見かける「焼き立てをラップでくるんで・・・」「粗熱とれたらラップでくるんで・・・」というようなことはなさっていらっしゃらないように思えるのですが、
もしかしたらラップでくるんだことが原因でカステラ上面が柔らかくなりすぎてカットしづらいのかも・・とも思いました^^;
質問ばかりすみません・・・。
焼成後はなににも包まずそのまま寝かせていらっしゃるのでしょうか?
ある程度粗熱とったあと、乾燥しそうでついラップにくるんで、上面が湿っぽくなってしまいます。
lovejub-mさんのカステラのようにスパッとカットしてみたいものです~^^;
Commented by lovejub-m at 2015-06-26 22:51
はなさん

あーー!そこは書いてませんでした。><
冷めたらラップで包んでます!!
やっぱりカステラの中の水分は逃したくないですからね〜

焼きあがったらすぐにひっくり返してます。
表面にラップのシワがつかないように、ラップをベーキングトレイにピシッと貼り付けてから、その上にパタッと焼き面を。
私はホイルと新聞紙の2枚重ねなので、ひっくり返したら新聞紙は取ってホイルだけ。
そのまま『完全』に冷えるまで待ち、冷めたらホイルをとってラップです。

もしカステラを切った時、切り口に小さくって丸っこいスポンジの毛玉みたいなのがたくさんできてたら、それは焼きが足りないサインなので、もう少し焼き時間を増やしてもいいかも。

ただ五三カステラみたいに卵黄と砂糖大量レシピだとそんな切り口になって切りにくいです。

はなさん、がんば!(ง •̀ω•́)ง✧ 
<< 栗粉 林檎とサツマイモのタルト >>